ピンタレストのピン画像を作りたいならCanvaが一番ってワケ。

Pinterest(ピンタレスト)使っていますか?あんな風にカッコいい可愛いピンイメージを作ってみたい!と思っている方、おすすめのサービスを今日はご紹介しますね。

きり
きり

気になっている人は今すぐチャレンジ!

おつかれさまです。ふうがです。

というわけで今日はPinterestのピン画像を作りたい人にCanvaというソフト(サービス)をおすすめしたいと思います。実際に何が優れているかを具体的に説明していきますね。

この記事ではこんなことがわかります。
・Pinterest画像作成になぜCanvaが最高なの?
Canvaについてはこちらの記事でご紹介してます。

Canvaはなんでもできるデザインツールなのですが、とりわけSNSとの相性が良いです。連携機能が用意してありますので、デザインから投稿するまでの流れが非常にスムーズ。作業の効率化にもつながりますね。

ふうが
ふうが

普段、素材選びから投稿まで時間が掛かりすぎるよ~という方は必見です。

ピンタレスト ウィズ キャンバッッ
こんな人におすすめ
  • カッコよいピン画像をつくってみたい!
  • ピン作成→投稿までスピーディにやりたい!

pinterestとCanvaとは

既にご存知とは思いますが、一応カンタンにそれぞれに触れておきましょう。

pinterestは画像検索のSNS

Google画像検索してるとやたら引っかかってくるヤツです。

Pinterest(ピンタレスト)は画像を中心としたSNSです

とは言ってもInstagramとは少し毛色が違います。どちらかというとPinterestはネット上の画像を自分のボード上にピンしていくことで人とのつながりを構築します(自分でも何言ってるかわからない)

これが、TwitterやInstagramと並んで今注目されている様なんです。すごく簡単に言ってしまうとGoogle検索の画像バージョン+それをコレクションして人に公開できるSNS・・・という感じです。(自分でも何を言ってるかわからない)

ともかく、ブログをやっている人はPinterestからの流入が期待できたりTwitterやInstagramなどに誘因したりする意味で、非常に今後の期待度は高いSNSです。今すぐはじめましょう。

きり
きり

結局、説明しきれずもやもやしているけど実際自分でやらないと理解しづらいかも・・。

Canvaはオンラインデザインツール

最近はだいぶ知名度あがってきたような・・・。

Canvaはオンライン上で色々なデザインが作成できる万能デザインツールです。基本無料です。

このブログでもちょくちょく出てきますね。サービスの詳細はこちらでご紹介しています。

ピンイメージ作成にCanvaが最強なワケ

それではなぜピンイメージの作成にCanvaが最強なんでしょうか。4つのポイントをご紹介します。

Pinterest用のキャンバスサイズがらくらく設定

有名なSNSイメージは大体テンプレートあります

Pinterestの画像ピンの最適なイメージサイズってご存知ですか?

正解は1000*1500pxなのですが、そんなことはもうどうでもいいデス。Canvaなら「Pinterestピン」というボタンを押すだけ。サイズ設定は自動です。

サイズを間違えると投稿後に画像の一部がハミだしたり、無駄に大きくて容量が過大だとか小さすぎて画質が悪い・・という事態に発展してしまいます。大事ですね画像サイズ。

素材画像のPinterest用の縦長画像がすぐ探せて便利

画像サイズを選択してくれたCanvaさん、今度はテンプレートまで提案してくれます。

テーマごとにテンプレートが山ほど準備されています
ふうが
ふうが

慣れないうちはこのテンプレートを適用してチョコチョコ改造するのがおすすめ。慣れてきたらまったくの白紙から作ってみよう!

写真などの素材を探す時も検索条件(右上のボタン)で「垂直」を選ぶとPinterestにピッタリな縦型素材だけが表示されます。あとはここから選ぶだけ!これははかどる。

素材の種類を考えるとできればPro版が欲しい(月1000円くらい)

有料フォントが使いたい放題で表現広がる

アイキャッチやピン画像を作る時に「パワポ」で十分!とか言ってる人いませんか?

それ自体は止めませんけど、「MS明朝」とか使ってデザインするのはやめましょうね。Canvaならフォント使い放題。本職デザイナーがマジで単品で買い揃えたら数百万かかるんじゃないかって質と量です。

デザインの半分くらいの要素はフォントで決まるといっても過言じゃないよ!

Pinterest連携機能でCanvaから直でピン投稿できちゃう

ふぉぎこ
ふぉぎこ

これが尋常じゃなく便利、このためにCanvaを選ぶ価値あり。楽すぎ!

通常であれば、投稿まではこのような手順が必要です。

  1. 専用ソフトで画像を作成・保存する
  2. ブラウザでPinterestにログインする
  3. メニューから「作成する」→「ピンを作成」
  4. 作った画像をアップロードする
  5. 項目を埋めて「公開する」を押す

一つ一つの手間が地味にめんどくさい。画面の遷移があると効率が落ちます。

ふうが
ふうが

Canvaなら右上のボタンから直接投稿!目にもとまらぬ速さです。

このボタンが優秀すぎる
公式からの投稿と同様の設定ができます。予約もできるよ

画面の切り替えなしでバシバシ作成⇔投稿がリピートできるの最高ですね。

Pinterestとの連携方法

Pinterest投稿ボタンを使う為には初回の認証が必要です。

とはいっても、指示に従ってアクセスを許可すればOKですので特に問題はありません。

ボタンを押すとこんなお誘いが・・・
アクセス許可で即OK!

もしエラーが出て認証できない場合

Canvaが一度に連携できるサービスは1個までです。例えばGoogle認証でログインしている場合などはPinterestは連携できません。Googleを外してから再度試してみてください。連携解除は設定画面からコントロール可能です。

おまけ・ふうがのPinterest作品

Canvaならこんなピン画像も秒殺で量産できます。さぁはじめましょう。

まとめ「Canvaはいいぞ」

いかがでしたか?
いかがでしたおじさん。

さて、いかがでしたでしょうか。

もう早くCanvaでPinterestしちゃいたくてしょうがなくなってきますね!!はやくこんな記事閉じてCanvaを開きましょうね!(暴言)。

ふうが
ふうが

もし、気になったらもうちょっと他の記事も読んでほしい・・(本音)

タイトルとURLをコピーしました