使い方無限すぎる物理キーランチャーElgato Stream Deck MK.2

おつかれさまです。ふうがです。

「なにこれ、ほしい(なにほし)」は、ふうがが見つけて思わず欲しくなったガジェットや気になるサービスなどを読みやすい長さでサクっと紹介する企画です。

あなたの生活を少しだけニッチに便利にしたいこの企画。毎週木曜更新です。

ふうが
ふうが

更新を知りたい人はTwitterをフォローしてね!

ひさしぶりに衝動的な物欲がMAXに刺激されるアイテムが発見されました!

絶対に必要というわけじゃないけど、あったら絶対便利&楽しい!そんな夢に満ち溢れたガジェットを発掘してしまい、テンションあがってます。

ふぉぎこ
ふぉぎこ

机の上がさらに素晴らしい環境になってくれるアイテムですよ。

今日ご紹介する「ほしいやつ」
配信にもブログにも効率爆上げすぎる可能性無限の物理ランチャーStream Deck MK.2

これ、使い道は無限大。どんな作業をする人にもおすすめしたいLCDでアイコンまでカスタマイズ自由な物理キープログラムランチャー!これはまさに、なにこれ!ほしい!です。

ふうが
ふうが

カンタンにいうと、キートップのアイコンを設定可能なLCDキーボードで1個1個のキーにショートカットやプログラム、アプリ起動などを仕込むことができるというシロモノです。

この記事を書いた人

オーディオ系ガジェットが好きでブログを立ち上げましたが、気が付くとマイクに詳しい人みたいな感じになりました。基本はガジェットブロガー、アイキャッチデザイナーです。

Vtuber経験者、家電系仕入れ買い付けしてた過去あり。アニメとスコッチ、ホロライブ好き。

【MarketPhogearブログ運営代表】

ふうがをフォローする
毎週木曜更新の「なにほし」まとめました

Stream Deck MK.2がほしい!

早速、ご紹介していきます。なにこれ!ほしい!

ふうが
ふうが

さて、ひさびさに「なにこれ」感があるガジェットが登場しましたね。物理ランチャーということで、机の上に置いておいてアプリの起動や機能の呼び出しなど色々割り当てることができるボタンセット、という商品になります。

キーが液晶になっていることで、好きなアイコンを設定できて見た目もかなりクールに仕上げることができます。置いておくだけでなにやら凄いことが始まりそうな雰囲気ありませんか?

さて、キーに割り当てることができるのは、アプリの起動や機能のコントロールだけではありません。マクロを詰め込んでプログラムされた一連の動作を行うことも可能で、関連付けた家電をオンにしたり、フォルダを開いたり、SNSに自動投稿したり、まさに無限大です。

例えばPCの前に座り、ボタンを押していけば、撮影用のライトとカメラが起動し、さらに配信ソフト起動、BGMを流して、配信開始をTwitterに投稿、レコーディングを開始したらオープニング動画を流して、トランジション、効果音や動画エフェクトもボタンひとつ。スマートすぎる。

もちろん、ワードプレスの記事執筆時のショートカットやPhotoshop、illustratorの機能拡張にも使えちゃう。キーテンプレートも複数保存できるから、その場にあった物理ランチャーを手元においておけるわけですね。あ、これ最強じゃん。

しら
しら

話が長い。

Stream Deck MK.2を写真で見てみる

メーカーサイトから動画も見れますのでこちらも参考にしてください。

Stream Deck | elgato.com

なにほしポイントはこちら

ソフトやショートカットを自由に設定できる
15個のボタンにはソフト起動やメディアコントロール、マイクをミュート、照明をオンなど自由な動作が割り振れます。まさに自分だけの万能スイッチボックスちゃんです。
キーがLCDなので自分のアイコンを設定できる
キー表面が液晶になっているので、好きなアイコンを設定して視覚的にも分かりやすいランチャーをつくることができます。これが個人的にはメチャあつい!
プログラムを差し込めるので可能性無限大
一連の動作をプログラムさせてキーに仕込むことができます。ボタン一つでクリップボードのURLをTwitterで投稿する、なんて高度な作業もボタン一つです。
ブログや画像・動画編集などでも威力を発揮
色々なキーを作れるということは、ワードプレスの記事を書きながら文字装飾やブロックの編集機能を仕込んだり、動画や画像編集時よく使う機能やフィルタ・ブラシなどを設定しておくことも可能。
もちろん配信の際にも心強い味方
リアルタイム配信でももちろん効果抜群!効果音(SE)をワンタッチで差し込んだり、トランジションや効果、音量調整やソフト起動なども一発。考えただけで無限大の可能性。

ちょっと気になるところ・・

設定が少し煩雑で、使い始めまでコツがいる
自由度が高い=なれるまで時間がかかる。これはしょうがないかも知れません。
ちょっと高いような、そんなことないような。
物理ランチャーとしてはそこまで高いとは思いませんが、もう少しこなれるとうれしいですね。

Stream Deck MK.2はこんなひとにおすすめかも?

こんなひとにぴったり
  • 視覚的なショートカットキーがほしい
  • ディスプレイと独立したランチャーがほしい
  • 作業をプログラムで自動化したい
おすすめ

Amazon価格の推移を見てみる

※データは記事執筆時のものですので変動があります。

一瞬下落しましたが、その後復活して価格は安定しています。Amazonのタイムセールやこの後ご紹介するポイントバックキャンペーンなどを使ってお得に入手したいですね。

と言うことで、

こんなの楽しすぎるでしょ

↓ ↓その前に ↓ ↓

Amazonで買い物するなら・・

ポイントバックであふれる幸せ

さぁAmazonでポチるよ~っていう方、ちょっとお待ちください!

Amazonギフトカードを買って現金でチャージするだけで、何度でも一定率でポイントが還ってくるサービスをご存知ですか?クレジットカードも不要、特別なメンバー登録・契約も不要で安心!

チャージでもらえるポイント額は以下の通りです。

プライム会員が90,000円チャージしておけば、2,250円がポイントで戻ってきます。

一般的なクレジットカードのポイント還元率より高い利率ですよね。

気になる有効期限は購入から10年!定期的に買い物される方なら毎度MAXチャージでポイントたっぷりですね。

もう一度言います。チャージさえすれば何回でもポイントバックが受けられますよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

\こちらをクリックしてギフトカードの詳細へ/
クレカ不要・面倒な登録手続きなしでOK
↓こちらからでも購入できます
ふうが
ふうが

ポイント還元率を見ても、やはりプライム会員は優遇されていますね。まだ未加入の方はぜひ登録を検討してみてくださいね!特典たっぷりです

プライム特典についてはこちらの記事をどうぞ
Amazonでお買い物するなら、プライム会員加入がおすすめです。
タイトルとURLをコピーしました