定番かつ王道、その名はSignatureM650ワイヤレスマウス(Logocool)

おつかれさまです。ふうがです。

「なにこれ、ほしい(なにほし)」は、ふうがが見つけて思わず欲しくなったガジェットや気になるサービスなどを読みやすい長さでサクっと紹介する企画です。

あなたの生活を少しだけニッチに便利にしたいこの企画。毎週木曜更新です。

ふうが
ふうが

更新を知りたい人はTwitterをフォローしてね!

実は私ふうがはサブ機(または職場)で長年愛用しているマウスがありまして、LogicoolのM510というワイヤレスマウスです。

手にしっくりくる形と無駄のないデザイン、サイドボタンやチルトスクロールホイールなど最低限ながら気の利いた機能。何回床に落下して転がり落ちてもまったく壊れない堅牢性、まさに愛機として長く使っていました。(今でも使っています)

ですが、いよいよ買い換える時が来たかも知れません。

作業によし、簡単なゲームによし、シンプルな外観だけど機能や安定感抜群、お値段手頃。

おまけでついてくるようなマウスから卒業したい人向け、万能ベーシックマウスオブザイヤーを受賞しそうな今日のご紹介はこちらです。

今日ご紹介する「ほしいやつ」
・ベストオブマウス、Logicool SignatureM650ワイヤレスマウス
ふうが
ふうが

ちゃんとしたマウスにはスペック表には出ないようなバランス感があります。それは重量バランスなのか、造形なのか、表面の加工なのか。決して付加価値の塊みたいなエグいマウスではなく、気を許せる相棒のような安心感。

この記事を書いた人

オーディオ系ガジェットが好きでブログを立ち上げましたが、気が付くとマイクに詳しい人みたいな感じになりました。基本はガジェットブロガー、アイキャッチデザイナーです。

Vtuber経験者、家電系仕入れ買い付けしてた過去あり。アニメとスコッチ、ホロライブ好き。

【MarketPhogearブログ運営代表】

ふうがをフォローする
毎週木曜更新の「なにほし」まとめました

Logicool SignatureM650がほしい!

早速、ご紹介していきます。なにこれ!ほしい!

ふうが
ふうが

昨今ではAmazonで3000円も出せば、虹色に輝くマルチボタンの尖ったデザインのマウスがいくらでも買えます。ふうがも買ったことあるのですが、これが意外としっかりしててしっかりゲーミングマウスしちゃってるから笑ってしまったものです。ただ、よく見ると質感や仕上げ、重量バランスやクリック感、どこかしらにチープさが出てしまったりします。

ゲーミングじゃないマウスで同じような価格帯で言えばそれこそバッファローでもエレコムでもいくらでも安いマウスはあります。そんな中なんでこのマーケットフォギアでは頑なにロジクールを推していくのか。もちろんただの趣味なんですが。実際にマウスを買い替えていくうちに一番長持ち(長い期間使っても不満が出ないという意味で)するのは圧倒的にロジクールです。

さて、このM650ですが。前述の通りふうがの愛用マウスM510の後継・・・なのかどうかはよく分かりませんが流れる血のようなものを感じます。質実剛健でありつつ、決して肩肘張るようなハイエンドではない、このバランス感分かっていただけるでしょうか。間違えてアスファルトに叩きつけてもそこまでショックじゃないような存在感。それでいて、期待に応える性能。

リーデルのワイングラスを持っていながら、ついつい普段の晩酌にはモロゾフのプリン空瓶で安ワインを飲んでいるような安心感。本来の道具としての揺るぎないソウルを感じます。

しら
しら

話が長い。

Logicool SignatureM650を写真で見てみる

なにほしポイントはこちら

職場でも家でも使えるシンプルモダンなデザイン
やっぱり安心感のある左右対称デザイン、妖しく光ったりしません。
手に吸い付くような握り心地は素晴らしい。
高速スクロールやサイドボタンなどの機能はしっかり
自動的に切り替わるノッチなしの高速スクロール機能はロジクール上位機種の人気機能ですが、この価格帯のマウスでも搭載されるというのは嬉しい。
90%静音クリック、ラバーサイドグリップが快適性爆上げ
超静音クリックでもクリック感は損なわれない新技術。サイドのラバーグリップは地味にホールド性に効いてきます。

ちょっと気になるところ・・

ガチめゲーミング用途の機能とかは期待しない
ゲーミング用途で求められるようなスペックはもちろん備えていないわけですが。このマウスでFPSガチる人もいないでしょうからOK
サイドスクロールなんかあったら無敵だった
事務作業時に地味に使う横移動。これができるとさらに最強だった

Logicool SignatureM650はこんなひとにおすすめかも?

こんなひとにぴったり
  • 尖ったものはいらない、いいマウスがいい
  • あんまり高いお金は出したくない
  • 手に馴染むものが欲しい
おすすめ

Amazon価格の推移を見てみる

※データは記事執筆時のものですので変動があります。

発売からそこまで時間が経っていないということで、価格は安定していますね。もちろんAmazonのタイムセールやAmazonポイントバック(後述)などを駆使してお安く手に入れましょう。

と言うことで、

欲張らない、長く付き合えるやつ

↓ ↓その前に ↓ ↓

Amazonで買い物するなら・・

ポイントバックであふれる幸せ

さぁAmazonでポチるよ~っていう方、ちょっとお待ちください!

Amazonギフトカードを買って現金でチャージするだけで、何度でも一定率でポイントが還ってくるサービスをご存知ですか?クレジットカードも不要、特別なメンバー登録・契約も不要で安心!

チャージでもらえるポイント額は以下の通りです。

プライム会員が90,000円チャージしておけば、2,250円がポイントで戻ってきます。

一般的なクレジットカードのポイント還元率より高い利率ですよね。

気になる有効期限は購入から10年!定期的に買い物される方なら毎度MAXチャージでポイントたっぷりですね。

もう一度言います。チャージさえすれば何回でもポイントバックが受けられますよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

\こちらをクリックしてギフトカードの詳細へ/
クレカ不要・面倒な登録手続きなしでOK
↓こちらからでも購入できます
ふうが
ふうが

ポイント還元率を見ても、やはりプライム会員は優遇されていますね。まだ未加入の方はぜひ登録を検討してみてくださいね!特典たっぷりです

プライム特典についてはこちらの記事をどうぞ
Amazonでお買い物するなら、プライム会員加入がおすすめです。
タイトルとURLをコピーしました