21年11月度収支報告 「くろいかぜが、ないている」

ふうが
ふうが

さぁ、すべてを過去にするAmazonブラックフライデーの月となりました!結果はどうなったんでしょうか?!

この記事を書いた人

オーディオ系ガジェットが好きでブログを立ち上げましたが、気が付くとマイクに詳しい人みたいな感じになりました。基本はガジェットブロガー、アイキャッチデザイナーです。

Vtuber経験者、家電系仕入れ買い付けしてた過去あり。アニメとスコッチ、ホロライブ好き。

【MarketPhogearブログ運営代表】

ふうがをフォローする

今月のブログ更新数

まずは、11月の記事数から見ていきます。

今月の記事公開数

6記事(うち4記事は定期連載)、実質2記事の新規公開となりました。

ふうが
ふうが

すくなっ!確かにリライト月間にするとは言ったけど、実質なんにもしてない感。

しら
しら

しかも、リライトも装飾調整したり内部リンクなおしたりだから地味。とにかく活動が地味でした・・。

ブログPVや流入動向

それでは、検索流入やPVの動向を見ていきましょう。

11月度のユーザー数は1,834、PVは2,436、直帰率は89.8%でした。

Google検索は合計表示3.03万、合計クリック1,492、CTR4.9という結果。

ふうが
ふうが

あくまで異常値なんだよなぁ。足元を固めていきたいけど少し伸び悩んでいたりする。SNSは努力不足か、もっとツイ廃するべきなのかな。

今月人気だった記事TOP3

そんな弊ブログでも、見に来ていただいているお客様が居てくださる。感謝です。

ということで、今月もTOP3記事を見ていきましょう。

3位 Vtuber特化で考えるコンデンサマイク入門!おすすめ5本【バ美肉経験者が語る】

Vtuber特化で考えるコンデンサマイク入門!おすすめ5本【バ美肉経験者が語る】

2位 【レビュー】お手軽かっこいいマイクBlue snowball iCEで遊ぶ

【レビュー】お手軽かっこいいマイクBlue snowball iCEで遊ぶ

1位 【体感せよ】癖になる質感の高さ。マウスの終着地。logicool MX MASTER 2S ワイヤレス マウス MX2100CRレビュー。

【体感せよ】癖になる質感の高さ。マウスの終着地。logicool MX MASTER 2S ワイヤレス マウス MX2100CRレビュー。

さすがAmazonのセールがあるたびに、いきなりアクセスが集中してくれるMX2100CRちゃん。強いです。いまだにこんなに人気があるのか・・・。ブログ初期のころに書いた記事なのに。

今月度の収支は

今月の収支は・・・5,707円!

今回はほぼ100%物販でしたね。Amazonさまさま。

ふうが
ふうが

純粋な物販のみの成果としては、歴代1位の額です。よかったよかった。

Amazonギフトカードチャージが発生していたのは大きいです。ここへの誘導をしつこくないように進めていきたいところ。

11月のまとめ

筆者近影(うそです)
ふうが
ふうが

毎月Amazon祭りがあればいいのに!

年に何回かあるAmazon系のお祭りはガジェットブロガーにしてみれば「通知表」みたいなものです。

普段のレビュー記事の積み上げやSEO対策、内部リンク、アフィリエイトへの誘導などの施策の結果がこういったユーザー数が爆裂するタイミングで明らかになります。

ふぉぎこ
ふぉぎこ

どんな記事が検索されているのか、どういう風に誘導しようか、どういう風に記事を宣伝しようか。考えることは多いね。

今後に向けて

今回はいくつか、お試しをしました。広告の出稿です。

いつまでも検索流入を待つだけではなく、ある程度販売力のある記事ができたらそれをもっと多くの人に読んでもらいたい。そんな気持ちが出てきましたので、ここで攻めの一手。こちらから仕掛けてみることにしました。

Google adsによる広告

Google広告については、費用とクリック単価の関係でかなり効果の範囲がかわります。あくまで例ですが、単価30円で月の予算が3000円であれば100クリックされた段階で当月の契約は終わります。

その100ユーザーから3000円の成果を出せるかと言われると難しいのが今の現状。

少額で少しずつ試していますが、広告費をペイできるほどのブログの作り込みはまだないですね・・。なにごとも経験なのでこれはこれで・・。

一部ヤバそうな数字は隠してます。

Twitter プロモーション

これも同様に、予算の続く限り掲載してくれますが、広告費をペイできるかどうかと言われると、弊弱小ブログにはちょっと早いかなぁ・・とは思います。

ただし、確実にユーザーにアプローチできるという意味ではここぞって時にピラーを出稿してみたりするのは楽しいかもしれませんね。

ふうが
ふうが

体感的には1000円払うと2000人くらいに見せてくれる感じ(インプ)。

ちょっと切り口を変えて、本を書きたい。

こういう余生を送りたいというイメージです。

まだ夢物語ではありますが、デザインに関する電子書籍を出版したいと思っています。

決めたはいいものの、下調べやアウトラインの段階で恐ろしく時間がかかりそうな予感。ちょっと本業の忙しさもあるので2022年夏ころまでには形にしたいなぁ、と気長に考えています。

まとめ

いかが・・でしたか・・。
ふうが
ふうが

毎度毎度、やりたいことが溢れてますね。こういったイベントでモチベーションを維持していきたいものです。

そんなわけで、12月度もよろしくおねがいします!

タイトルとURLをコピーしました