【集中力ぱない】お一人様になれる仕切り付きパーソナルデスクが魅力的すぎる

作ろう秘密基地!リモートワークがニューノーマルになったことで机を壁で囲ったパーソナルデスクが各社から販売されてきました。価格もこなれてきて、はっきり言ってめちゃくちゃ欲しい!

ふうが
ふうが

けっしてただのキワモノガジェットじゃない。集中力を高めて在宅ワークの効率をあげる有効な手段になってきてますね。

この記事を書いた人

オーディオ系ガジェットが好きでブログを立ち上げましたが、気が付くとマイクに詳しい人みたいな感じになりました。基本はガジェットブロガー、アイキャッチデザイナーです。

Vtuber経験者、家電系仕入れ買い付けしてた過去あり。アニメとスコッチ、ホロライブ好き。

【MarketPhogearブログ運営代表】

ふうがをフォローする

秘密基地的スペースって最高ですよね

もともと小さい書斎とか押し入れを改造した小部屋とか、まさに昔から男のロマンそのもの。例えば家族とかおくさんとか子供とかの目から離れて作業に没頭できる空間(変な意味じゃないですよ)、これを欲しがらない男などいるのか!いやいない!

かく言う自分も何か変な事しているわけではないけど、ブログ書いてる最中とか画像編集している最中って画面を見られたくないし、なんなら作業に没頭している姿ごと見られたくない(笑)。この感覚、わかっていただけると思います。

だとしても、日本の住宅事情ではパーソナルスペースを確保するのは難しい。もしかしたらリビングのテーブルの隅っこでせせこましく作業している人も多いのでは?

もし、安価で省スペースな環境があったらなぁ。もしかしたらその願いが叶うかも?

良さそうなものをピックアップしました

ふうが
ふうが

さっそく、Amazonで調べてみました。今はいろいろあるんですねほんと。

まさに机と仕切りが一体化したもの、これだけで外界と遮断されます。質感もいいですよ。

ただの机を置くより集中できそうですよね。
作業スペースとしては十分な広さがあります。

これはもうちょっとちゃんとした気のものです。デスクというよりブースみたいな感じ。

そこそこ高いだけあって機能性もよさそう。

やろうと思えばここまで買えます。ソファーなのにテーブルと仕切り付き。正直言うとこれ欲しい。


無理すれば買える・・買えないかも(価格的にも大きさ的にも)

最後はおまけですが。こんなテントも最近売ってますね。机とかは別売りですが既にデスク一式あればこれで秘密基地も作れちゃいますね。夏とかだと蚊が入ってこなくて良さそう(笑)

ふうが
ふうが

さがせばまだまだ怪しいのもでてきますよ。

Amazonで買い物するなら・・

ポイントバックであふれる幸せ

さぁAmazonでポチるよ~っていう方、ちょっとお待ちください!

Amazonギフトカードを買って現金でチャージするだけで、何度でも一定率でポイントが還ってくるサービスをご存知ですか?クレジットカードも不要、特別なメンバー登録・契約も不要で安心!

チャージでもらえるポイント額は以下の通りです。

プライム会員が90,000円チャージしておけば、2,250円がポイントで戻ってきます。

一般的なクレジットカードのポイント還元率より高い利率ですよね。

気になる有効期限は購入から10年!定期的に買い物される方なら毎度MAXチャージでポイントたっぷりですね。

もう一度言います。チャージさえすれば何回でもポイントバックが受けられますよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

\こちらをクリックしてギフトカードの詳細へ/
クレカ不要・面倒な登録手続きなしでOK
↓こちらからでも購入できます
ふうが
ふうが

ポイント還元率を見ても、やはりプライム会員は優遇されていますね。まだ未加入の方はぜひ登録を検討してみてくださいね!特典たっぷりです

プライム特典についてはこちらの記事をどうぞ
Amazonでお買い物するなら、プライム会員加入がおすすめです。

まとめ

どうですか?もう注文して部屋の片隅に置きたいでしょ?!私は置きたい!
ここにシンプルにMacBookAirとか置いてコーヒー飲みたい。

実際、三方を壁に囲まれる環境は雑音も少なく視界に余計なものが入らない為集中力がぱない事になります。ブログ記事作成が進む進む。

しかも、こんな感じの吸音材を自分で貼ってカスタマイズすることで簡易レコーディングブースっぽく仕上げることもできます。完全な防音は無理ですがちょっとした配信なんかはできそうです。

例えばプラスでマイクとスタンドを設置したら、もうあなたは配信者。そのまま勢いでVtuberになりましょう。

ふうが
ふうが

もちろん、ZOOMなどのリモート会議場所としても最高の環境になりますね。

他にも子供の勉強スペースとかにも使えそうですね。色々捗る外付けパーソナルデスク、この機会に導入してみては?コロナ禍が長引くほど需要は高まっていきますので、手に入りやすい今が買い時ですよ。

タイトルとURLをコピーしました